キャッシュレス・ポイント還元事業

キャッシュレス・ポイント還元事業とは

 消費税及び地方消費税率の引き上げに伴い、中小・小規模事業者を対象として、税率引き上げ後の消費喚起とキャッシュレス社会の促進に向けて国が実施するものです。
 当事業では、クレジットカードなど 、現金によらないキャッシュレス決済を行った場合、消費者に最大で5%のポイントを還元する制度です。

消費者向けの情報提供

 対象店舗を検索するための地図アプリ及び検索機能が、インターネット上で公開されています。下記リンクから確認してください。